メニュー

HOGLEST

03-6803-2971

Web予約

HOGLEST

03-6803-2971
Web予約

スタッフブログ

【五大栄養素】炭水化物とは②

カテゴリ: other 作成日:2019年11月24日(日)

炭水化物とは何か。

前回のお話からもう少し掘り下げましょう。

 

炭水化物は、大きく「主にエネルギーの源になる糖質」と「ヒトの消化酵素で消化されない難消化性成分の食物繊維」に分けられます。

そして、また「糖質」ももう少し細かく分類する事ができます。

 

炭水化物分類

上図が示すように、

「糖質」は単糖類・二糖類からなる【糖類】と、多糖類、糖アルコール、その他と分けられます。

 

単糖類とは、糖類の最小構成単位であるブドウ糖、果糖等を指し、

二糖類は単糖類が2つつながったもので、砂糖や乳糖、麦芽糖等を指します。

この2種類を合わせて【糖類】と分類しています。

そして多糖類は、単糖類が3つ以上つながったもので、オリゴ糖やでんぷん等を指します。

 

糖質は最小単位、つまり単糖類まで分解されてからエネルギーとして使われます。

 

糖質が消化されるには単糖類が沢山つながっているほど時間がかかり、ゆっくりと吸収されていきます。

つまり精製された砂糖はほぼ純粋な二糖類の為、すぐに消化・吸収され血液を通じて全身に運ばれます。

対してオリゴ糖やでんぷんといった多糖類は、消化吸収が穏やかにすすむため、急激な血糖値の上昇を抑え、腹持ちが良い状態となります。

 

偏に炭水化物(糖質)といえど、細かく見てみると消化吸収の度合いが違うほか、食品には、炭水化物の他にもいろいろな栄養素が含まれています。

食事をとる際、その食品にはどのような栄養素が含まれているのか。一度考えてみてはいかがでしょうか?

【五大栄養素】炭水化物とは

カテゴリ: other 作成日:2019年11月19日(火)

皆さんは炭水化物と聞くと、何を思い浮かびますか?

「そういえば、炭水化物制限してるけど、そもそも炭水化物って何?」と疑問に感じる方もいるかもしれません。

今回は、炭水化物とは何かをご紹介します。

 

炭水化物は、「炭素の水化物」と言われるもので「炭素」「水素」「酸素」からなる自然界に存在する有機化合物です。

言葉だけで見るとよくわかりませんね(笑)

違う見方でいうと、食品から水・たんぱく質・脂質とビタミン・ミネラルを除いたもの。

身近な言葉に直すと「糖質」と「食物繊維」を合わせたものを指します。

 

このうち、糖質とは「主にエネルギー源になるもの」、

食物繊維とは「ヒトの消化酵素で消化されない食品中の難消化成分の総体」

とされています。

これが炭水化物という物質です。

炭水化物

この炭水化物を多く含むものとして代表的なものと言えば、「米・パン・麺」といったいわゆる主食と呼ばれるもの。

その他に、果物や根菜類。または菓子類や清涼飲料水と言ったものも挙げられます。

 

では炭水化物は体内でどのような働きをするのか。

 これはまた別の機会にお伝えいたします。

 

バランスの良い栄養補給を

カテゴリ: other 作成日:2019年11月15日(金)

「納豆が身体に良い」

「コラーゲンが肌にいい」

 

世間では色々な健康情報で溢れていますが、それを鵜呑みにしてそればかり食べていませんか?

そして、期待していた効果が得られずにがっかりする。そんな話をよく聞きます。

 

さて、皆さんは「ドベネックの桶」をご存じでしょうか?

これは、「リービッヒの最少律」という植物の成長の仕組みを例えた図です。

 

ドベネックの桶

上の図がその状態を表しています。

桶の中の水が植物の成長を、板が成長に必要な要素や養分(栄養素)を表しています。

たくさん摂れている栄養素程板は高く、少ないものは低いままとなります。結果、桶は低い板の所から水が漏れる状態となってしまいます。

つまり、成長するにはバランスよく板を高くすること、すなわち「すべての要素(栄養素)をバランスよく補給する」ということが重要です。

 

人間も植物と同様です。人の身体には、炭水化物・脂質・たんぱく質に、ビタミン、ミネラルといった五大栄養素が必要です。たくさん摂取している栄養があっても、何か一つが不足すると健康な状態は保てません。

必要な栄養素をバランスよく摂取して、必要量を満たすことが大切なのです。

 

栄養とは

カテゴリ: other 作成日:2019年11月11日(月)

食事をとる際によく耳にする「これは栄養があるから」という言葉。

さて、栄養とは何でしょうか?

 

DSC 0056 min

 

栄養と聞くと、多くの方はエネルギーの元となる炭水化物、たんぱく質、脂質と言ったもの、

そしてビタミンC、E等のビタミンや、カルシウムやマグネシウムといったミネラルを思い浮かべると思います。

しかしこれは厳密にいうと「栄養素」であり、「栄養」ではありません。

 

「栄養」とは、

「生物が体外(外界)から物質を摂取し、それで体を構成したり(維持したり)生活活動を行ったりするのに役立たせる現象」

を指します。

言い換えると、

・口から入った食品を消化・分解して得られた栄養素を吸収して体内に取りこむ

・取りこんだ栄養素で(1)エネルギーにする (2)身体をつくる (3)身体の調子を調える

となります。

 

一口に、栄養栄養とはいいますが、実はなかなか奥が深い言葉であります。

 

しっかり噛んで健康に。

カテゴリ: other 作成日:2019年11月10日(日)

皆さんは、食事の際、どれくらいの回数「噛んで」いますか?

 

当店でのスープには旬の野菜を100g以上使用しています。

そして、その野菜は、しっかりと噛んで召し上がっていただく為に、

少し大きめにカットしてゴロゴロとスープに入っています。

1554518619040

何故噛むことが必要なのか。

その1つは、食べ物の消化・吸収によいことが挙げられます。

 

食べ物を噛むことで、消化酵素のアミラーゼを含む唾液の分泌を促進し、口の中で食べ物と消化酵素がしっかりと混ざり合う事で胃腸での消化吸収が促進されます。

対して、あまり噛まずに飲み込んでしまうと、胃腸での消化吸収に負担がかかり、弱ってしまいます。

 

よく謂れている「1口30回」と、まではいかなくても、1口に1回2回と噛む回数を意識して食事を召し上がってみて下さいね。

クリスマスシーズン

カテゴリ: other 作成日:2019年11月01日(金)

そろそろクリスマスシーズン☆

この時期にHOGRESTに戻ってくるキラキラトナカイ

今年はキラキラトナカイの所に割引券を置いておきますので、

その割引券と共にブログを見たと仰って頂ければ、お得に施術を受けられます!!

施術のみの対応になります。枚数限定です。無くなり次第終了。

何割引きかは見てからのお楽しみ♪♪

トナカイに会いにお越しくださいませ!!

何処かにいます☆

IMG 2241

健康に大切な事

カテゴリ: other 作成日:2019年10月30日(水)

HOGURESTが考える健康の為に大切な事

 

1.姿勢 正しい姿勢呼吸法

2.水  しっかり水を摂る

3.食事 バランスの良い食事

4.休息 良質な睡眠とリラックス

5.流れ 気・血・水の流れ

 

当たり前の事過ぎて、見落とす事も多いです。

色々な健康法がありますが、先ずは、この基本の5つ!!

 

 

    cat1_bg1.png

     

健康。癒し。美。

カテゴリ: other 作成日:2019年10月29日(火)

健康。癒し。美。

食べ物は自家製にこだわり、極力、添加物など使用しておりません。

コーヒーや紅茶などと一緒に出すミルクも植物油脂の入ったコーヒーフレッシュではなく牛乳です。

ガムシロップも自家製です。

デザートも砂糖を押さえて、カロリーを調整しております。

手間はかかりますが、お客様の健康を考えて、日々、精進!!

美は健康なくして語れません。

心身共に内側から美しさを!!

 

先ずは基本、体内の水、足りてますか?!

 

 

teaser_ph.png